ホーム » JKAトピックス » JKA8月のトピックス

JKA8月のトピックス

JKA8月のトピックス

JKA8月のトピックス

新規会員登録新しい仲間が増えました!
永年会員 一般会員 合計
7月 16 300 316
2020年度 新規会員数 154 870 1,024
2020年度 会員数 17,331 20,828 38,159

 

総本部 国内指導状況・総本部 海外指導状況

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、8月の出張指導は国内外ともに取りやめになりました。

 

★指導員からの一言(半崎指導員・椎名舞指導員)★

定期昇級・昇段審査会(半崎指導員)

去る8月30日(日)総本部道場で今年初めての定期昇級、昇段審査会が行われました。新型コロナウイルスの感染予防対策として受験者の人数を調整しながら消毒、除菌、手洗い、室内の換気等十分配慮しての実施となりました。
40名の受験生が基本と形の審査に挑みました。マスク着用のため大変苦しそうでしたが皆さん良く頑張っておりました。
今年は日本空手協会の全ての大会が中止または延期となりました。また、新型コロナウイルス感染予防のためマスクを着けての稽古のため呼吸が苦しいなどのかつてない厳しい状況の中、大勢の受験者がいたことは大変喜ばしいことです。
これからも皆で一致団結して頑張っていきましょう。 押忍

 

オンライン稽古(椎名舞指導員)

みなさんこんにちは。今月も、椎名舞がお送りさせていただきます。(^^)
先月は、オンライン稽古について苦手意識を持たず、それぞれの稽古目的にあわせてご参加ください、と申し上げました。今月は、実際に2か月おこなってみて、感じたことを具体的にお伝えしたいと思います。
私が感じたこと、それは、ひとことで言うなら、
「どこでもドア」みたいだと感じました。
やっぱり、指導する方も、受ける側も「生」が一番です。生が一番なのですが、でもですね、なんと言いますか…
思ったより近くに感じるし、思ったより一体感もあります。
思ったときに携帯でポチッと申し込みして、思ったときにどこでもドアを開いたら
「あ!!家でなんかいいこと聞いちゃった!!」みたいに感じて貰えるのではないかと思います。
なんていうんでしょう。空手の稽古が便利で簡単で楽勝だ!と言いたいのではなく、ちゃんと稽古出来るし、ちゃんと学べる、だけど通常通りに総本部へ出向いて汗を流すより、すこし簡単にそれを感じて貰えるのではないかと思います。ですので、もう一歩空手の世界に踏み込みたいとか、本部に行こうと思ったけど実行できなかったという方は、生で怒鳴られる!ってこともないですし(笑)、お試ししてみても良いんじゃないかなと思います。
そして、ただ一方的に流れる動画と違い、指導者は皆さんの事を見ながら指導していますので、そのあたりは実際の稽古と変わりません。みなさんも一緒に汗を流せるし、身体で学べます。自宅に居ながら、全国・世界中のメンバーが同じオンラインという場所で、稽古できる。指導者の方々も、周りを気にせずに自分ひとりで思いっきり稽古に集中できると思います。
あと、内容も自由です。
思い切ったところでいうと、座学だけの時間でしたり、指導者・受講者同士の交流や、情報交換・悩みに答えるだけの場があってもいいかも知れません。また、違う角度から空手の理解を深められると思います。
最後に、総本部と、県本部の先生・支部長の先生・道場で稽古している会員の皆さま全員で、一体となって空手の稽古をできる場所になればいいなと思っております。皆さん自身の道場や、本部でのオンライン稽古を上手に活用して頂ければと思います。

公益社団法人日本空手協会は内閣府認定の公益法人として品格ある青少年育成につとめております。
当会主催の全国大会には、内閣総理大臣杯、及び文部科学大臣杯が授与されております。